犬と猫の専門病院 石川犬猫病院


病院の特色


 当院は犬と猫を診療対象とした『犬と猫の専門病院』です。
診療対象を犬と猫に限定することにより、より専門的な奥の深い診療を提供できるよう努力しています。また、初診を担当した獣医師が主治医となり、病気の事はもとより、食事管理や躾相談・飼育管理など、病気を治すだけでなく、普段からの健康管理に至るまで幅広く対応して行きます。これは、初診時よりそのペットの性格や体質、病歴などを熟知している主治医だからこそ出来るトータルケアーであると確信しています。

 医療の面では、日常のホームドクターとしてのケアーはもとより、万一高度な最先端獣医療が必要になった場合にも、各獣医大学の大学病院との連携によりCT検査、MRI検査などを駆使した検査、治療も可能です。
 

   また当院では、病気の検査や治療に飼主さんにも積極的に参加をしていただくようにしています。まず第一に、ペットが今どのような状況にあるのかを診察・検査結果 をもとにわかりやすく飼主さんにご説明し、疾病状況を理解して頂いた上でこれからの治療・介護方法についてご相談し色々なアドバイスをさせて頂きながら一緒に考えていきます。

 同じ病名であってもその症状や程度は多岐にわたり、ペットの性格や体質、飼われている環境も様々です。それぞれのペットに適した治療・介護方法を飼主様、ペットちゃん、私達獣医療スタッフが三位 一体となりケア−に努めるのが最良と考えています。
  近年、ペットも高齢化時代を迎え、腫瘍、慢性内臓疾患、認知症などの病気も増加する傾向にあります。高齢になったペットの中には、体力的にも積極的な治療には耐えられない場合もあり、残された余命のQOL(生活の質)の向上を目的とした『緩和ケア−』も、その必要性が増加してくるものと思われます。

 私達スタッフ一同、あらゆる場面において誠心誠意対応させて頂く所存であります。
どうぞお気軽に御相談下さい。





 当院では、血液検査と平行しガス吸入麻酔・心電図・人工呼吸装置・生体監視システムなどを駆使し、幼弱な新生仔から老齢のペットまで可能な限り安全に手術が受けられるように設備を充実しています。また、レーザー治療器や電気メスによる出血のコントロールと手術時間の短縮を心掛け、血液量 の少ない動物の負担を軽減しています。
☆下の見取り図をクリックすると、詳しい説明を見ることが出来ます☆







 皆さんのご参加をお待ちしています!
ご希望の方は右下お申し込みフォームからお申込み下さい。
画像添付が出来ますので、ご気軽にご参加くださいね♪

お申込みフォームはこちら


上へ戻る▲


ISHIKAWA ANIMAL HOSPITAL
Copyright ©2001-2013  Ishikawa Animal Hospital. All rights reserved.
e-mail : info@ishikawa-inuneko.net